【主要5大がんの結果をチェック!|がん遺伝子検査体験レポ】

私が主要5大がんになる可能性は?

商品価格30%OFF!キャンペーン
期間:2017/8/9〜2017/10/1 ↓↓↓↓

38種のがん遺伝要因がわかるDNA検査「マイコード」はコチラ

 

マイコードのがん検査は項目数が38個もあります。

 

いくつかの大きな切り口で整理してみると、全体像がよりつかみやすくなると思いました。

 

まず、「【主要5大がん】にかかる可能性はどうなのか?」という見方をしてみることにしました。

 

主要5大がんとは?

肺がん 最も死亡者が多く、男性の癌死因1位。喫煙がリスク要因ですが、吸わない人もなります。
胃がん 死亡者数2位。食習慣の変化で減少傾向にあります。
大腸がん 死亡者数3位ですが、女性では1位です。お酒の飲み過ぎはリスク要因です。
乳がん 最近40年間で死者は5倍に増加。早期発見すれば助かりやすいがんです。
子宮がん 子宮頸がんと子宮体がんの総称。

 

私の検査結果

 

肺がん
非小細胞肺がん 肺がんの大半を占める疾患。発症リスクは日本人平均の1.33倍でした。
扁平上皮がん 腺がんと並んで日本人男性に多い種類。発症リスクは日本人平均の1.05倍でした。
肺腺がん 日本では最も多い肺がんで、特に女性に多い。発症リスクは日本人平均の0.80倍でした。

 

胃がん
胃がん 喫煙、食生活、ピロリ菌感染などがリスク要因。発症リスクは日本人平均の0.88倍でした。
非噴門部胃がん、分化型胃がん 飲酒・喫煙が主な要因。発症リスクは日本人平均の0.88倍でした。
噴門部胃がん 胃がんの1〜2割を占める。発症リスクは日本人平均の0.80倍でした。

 

大腸がん
大腸がん 男性のがん死亡数第3位、女性は1位。発症リスクは日本人平均の0.74倍でした。

 

私は男性なので、乳がんと子宮がんは関係ありません。

 

5大主要がんに関する限り、特に発症リスクが高いものはありませんでした。

 

タバコは吸わないので、過度の飲酒とストレスに気をつければ、多分大丈夫なのではないか・・・と。

 

商品価格30%OFF!キャンペーン
期間:2017/8/9〜2017/10/1 ↓↓↓↓

38種のがん遺伝要因がわかるDNA検査「マイコード」はコチラ